Go Travel, Local News

パラダイス・ボラカイ 2014

0
140814a

フィリピンで一番有名なビーチといえば、やはりボラカイ島ホワイトビーチ。
日本人にはなじみが薄いが、ボラカイ島のホワイトビーチは世界のトップテン・ビーチディスティネーションに選ばれているセブより有名なビーチである。マニラからフライトで45分、料金もプロモーションを利用すれば片道4,500円でアクセスできる。

やはりボラカイ島と言えばその美しいビーチであろう。
東南アジアの一般観光客向けビーチで、海の透明度を比べられるのは、タイのピピ島ぐらいであろう。もちろんパワラン島のビーチや7000以上あるフィリピンの島々に行けば現在のボラカイより美しい海はいくらでもあると思うが、5スターホテルが揃っていて海以外のアクティビティがある場所で選べば間違いなくボラカイしかないであろう。

物価が高いと言われているボラカイではあるが、ハワイ、バリ島などと比べても全然安くサンミグ・ピルセンビール約55円、マルボロライト140円の世界である。お土産にしやすいアジアン・テイストの雑貨などもホワイトビーチ沿いに腐るほどあり価格も圧倒的に他の有名ビーチよりも安く購入できる。

140814c

食事の方は、、、期待しない方が良いであろう。5スターでも料金は一流、味は3流である。割り切ってホワイトビーチにあるシーフードマーケットのタリパパでロブスター、ウニ、新鮮な貝類を選んで調理してもらった方が良い。また肉料理ではベビーバックリブなどがおススメである。

140814e

ナイトライフについては、マニラLAカフェ並みのナイトライフもあり十分楽しめる環境があるが、ボラカイに来たのであれば少し離れたシャングリラリゾート内にあるSOLANA BARがおススメである。家族でもカップルでもバリ島のリゾート以上のリゾート感を味わえる。

140814d

しかし食事だけは他で取る事を強くおススメする。

Related Posts

[メトロマニラ不動産 投資・賃貸情報]








メトロマニラで不動産投資をお考えの方へ、SMDC・アヤラランド・センチュリープロパティを中心とした一流物件のみをご紹介させて頂いております。
support@makati-realestate.com
ご相談はお気軽にどうぞ。

ABOUT US

[Manila Freak Entertainment Magazine]
313 2-1 Udagawa-cho Shibuya-ku, Tokyo. JAPAN
E-mail: support@manilafreak.com